• カテゴリ 9.リクリエーション の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

クラブ活動報告 - 9.リクリエーションカテゴリのエントリ

すでに根本会長が大会の様子を詳しく述べていますので、開会式、閉会式の写真をアップロードします。
                        L.平山


5月23日(木)晴れ
薫風かおる良い日に、200名ほどの参加者で盛大に行われました。
ゲートボールのルールは、よく分かりませんが、5人を1チームとして、第一ゲートをくぐらせることで戦いが始まります。見ていると、ゲートをくぐらせることが勝敗を決めるようではないです。チームメンバーの球がいかに助け合いながら集団で進行することが有利なようです。30分間と時
間制限がある中、メンタルな戦いが続きます。

優勝チームは 中西チームとなりました。技術もさることながら、戦略的に進めるのが得意のようでした。2位は惜しくも小目サクラAチームです。13対12ですから、本当に惜しかったです。素人目では赤球がまとまっていたのが中西でしたので、まとまりが大事なのかなと思いました。

皆さん80歳を超していると思うのですが、元気に疲れを知らないほど動きまわり適度な運動になったと思います。
長寿の秘訣は、心の健康と体の健康だそうです。ゲートボールは激しくはありませんが長時間動きまわり、足腰を鍛えるのに役に立っていると思います。そしてかなりメンタルなゲームでもあります。相手の球をどうやってはじき出すか。攻撃を受けないためにどうやって守るかなどなかなか面白いゲームです。ボールをはじく手加減や正確に方向を決める感覚など、技術にも相当頭を使います。ボケ防止にも大変役に立っていると思います。仲間との交流、親睦など、心の健康を保つためにも大変役に立っていると思います。ゲートボールは、高齢者に大変向いてるスポーツだと思います。もちろん若い人がやっても楽しめますが、高齢者にピッタリですね。

優勝者には「おめでとうございます」と祝福します。残念ながら優勝できなかったチームには、朝から最後まで戦い、怪我もなく無事最後まで戦うことができた健康に御喜びを申し上げます。すばらしい活力です。

聞くところによると、技術ばかりでなく、運もだいぶあるそうです。必ずしも強いチームが優勝するとは限らないそうですから、すべてのチームにチャンスがあります。来年も元気で参加していただけること期待しております。1年間精進してまたお会いしましょう。お疲れ様でした。

最後にスタッフとして、テント準備から運営まで、いろいろお疲れ様でした、ほんとうに素晴らしいメンバーばかりです。ありがとうございました。

ゲートボール大会

カテゴリ : 
9.リクリエーション
執筆 : 
oota 2012-5-24 10:40
ゲートボール大会
11月20日朝7:30集合し準備をした。
小雨振る中、選手宣誓、審判長説明など行い試合開始となった。県北から12チームがあつまり、熱い戦いが始まった。午前中は予選リーグで、その中から1位ブロック、2位、3位、4位ブロックとわけられ、決勝リーグが始まった。午後からは雨も上がり、青空がところどころに見え気温も上昇、選手はもちろんのこと、応援している父兄や我々も助かった。雨、寒さの中、子供たちは懸命に戦った、日ごろの練習成果を十分に発揮できたことでしょう。優勝チームには本当におめでとうと言いたい。
1)優勝 大宮SSS
2)準優勝 FCアドバンス
3)3位 十王SSS
4)2位G優勝 那珂FC
5)3位G優勝 秋山SSS
6)4位G優勝 久米SSS
個人賞(最優秀選手賞)12個